青果流通特化型SaaS”bando”にて、納品書自動作成機能をリリース

 弊社が提供する青果流通特化型SaaSの”bando(ばんど)”にて、出荷連絡を行なった生産者(出荷者)による納品書の自動作成機能をリリースしました。

 これまで生産者は、流通事業者へ荷物を持ち込む際、手書きによる納品書の作成を行なってきましたが、本機能のリリースにともない、bandoにて出荷連絡を行うと自動で出荷情報が記載された納品書が作成され出力できるようになりました。 

 bandoは青果流通のインフラサービスとして、今後も様々な機能・サービスの開発・提供を予定しています。